クリニックと病院の違いについて dequeldroit.net

クリニックは、地域密着型の病院です
クリニックと病院の違いについて

トップ » 地域情報 » クリニックは、地域密着型の病院です

投稿

運営方針

クリニックについて知りましょう

クリニックとは、英語でClinicとされ、診療所などの医療機関のことを表します。街中では、これらの文字をよく見かけると思いますが、これら医療機関において施術する内容に関しての差異はほとんどありません。ただし、診療所と病院には違いがあります。診療所の定義は、入院施設が無いもしくはベッド数が19以下ということであり、一方の病院の定義は、ベッド数が20以上あることが原則として定められています。

また、病院では医師の数が3人以上、薬剤師が1人、さらに3人の患者に対して看護師が1人は必要とされていますが、診療所では医師に関しては1人いることが条件ですが、看護師や薬剤師の必要最低人数は定められていません。こういった点から、クリニックでの診察や治療は医師と患者とのつながりが高いと言えます。

他にも、病院という響きだけで気持ちが落ち込んだり嫌になってしまう、という人もいます。また、小さいお子さんなども病院に連れていかれる、という怖さや不安を抱きがちです。しかし、クリニックであれば、そのフランクな表現に親近感が持て、小規模なスペースで医師とも密接に関わることが出来るので、安心して通うことが可能となります。